アップライトピアノ買取のやり方、査定やり方について








いらなくなったアップライトピアノを処分するときには買取のための査定を受けて業者に引き取ってもらうのが一般的です。
一番多い査定方法は、近くの楽器店や馴染みのある調律師などに買い取ってもらいたいことを告げて自宅に来てもらい、見積もりをしてもらうことです。
知り合いの調律師がいなかったり近所に楽器を扱う店舗がない場合はオンラインでサービスを提供している業者に頼む方法があります。
専用のフォームに簡単なデータを入力するだけで自動的に査定を受けられたり、専門家が自宅まで出張査定に来てくれるので日本全国どこからでも使える便利なサービスです。
特に複数の業者から査定を受けたい場合に有効で、近所の店舗以外も使えるので参考になります。


アップライトピアノ買取は自宅でも出来る

アップライトピアノを買い取ってもらいたいときは楽器店に出かけて行ったり専門の業者を訪ねて探し回らなければならないと思っている人もいます。
実際の買取はそれほど難しい作業ではなく、自宅でも簡単に行うことができます。
多くの業者は出張査定に来てくれるので電話などで依頼をすれば指定の日に専門家が来てピアノの状態を見てくれます。
もっと簡単なのはインターネットを使った方法で、業者のホームページや一括見積もりのサイトで自分のアップライトピアノのメーカーやモデルなどを入力するだけで査定ができる仕組みです。
実際の買取作業や楽器の運搬も全て業者が手配してくれることが多いので、自宅で待機しているだけで簡単に作業を進められます。



状態が悪いアップライトピアノの買取

アップライトピアノは長年弾かずに放置していると音程が狂ってしまったり、物をぶつけて外傷が付いてしまったり、上に重い物をたくさん置いていたので傷やへこみがあったり、埃が積もっていたりすることがあります。
練習中に弦が切れてしまったり弾きこんでいるためフェルトやダンパーがすり減っていたり、湿気が原因でカビが生えてしまうなどのトラブルもあります。
状態が悪いアップライトピアノでも買取は可能ですが、業者によっては査定の対象外になってしまい廃棄処分を勧められる場合もあるので注意が必要です。
買取専門業者ならかなり保存状態が悪いピアノでも査定をしてくれるので、掃除や修理ができる部分はできるだけきれいにして、あきらめずに依頼してみましょう。